お受験インデックスは有名幼稚園受験・私立国立小学校受験情報の総合サイト

お受験インデックス [首都圏版(東京・神奈川・千葉・埼玉]
私立・国立小学校|幼稚園|優良幼児教室 プレミアムバナー
 お受験インデックス総合トップ > 小学校情報トップ > お受験コラム! > Vol0002 ベンチャースクールサン・キッズ 赤池由里先生 1
お受験インデックス総合トップ 小学校情報 幼稚園情報 幼児教室情報
最新情報 小学校を探す 小学校説明会日程 私立小学校入試日程 お受験コラム!
小学校何でもランキング! 小学校何でもQ&A! 入試ってどんなことをするの? 入試お役立ち情報!  
お受験コラム

Vol0002_1 ベンチャースクール サン・キッズ スクールマネージャー 赤池 由里先生

アピールする願書の書き方

ベンチャースクール サン・キッズ スクールマネージャー 赤池 由里先生

毎年私は、たくさんの願書を見させていただだいております。「添削」などという大それたものではありませんが、誤字脱字はもちろん、言葉の言い回しや表現の仕方など、願書の書き方について少しだけアドバイスをしております。
今回は、私が願書を見て感じたことを、これから受験される方に少しだけでも参考にしていただけたらと思い、書かせていただきます。

さて、願書を記入するにあたり、まず一番大事なことは、
「心がこもっているか」
ということだと思います。

「この学校(園)に入りたい!」という気持ちが伝わる願書というものがあります。通り一辺倒のことを書いただけでは全く印象に残らず、たくさんの志願者の中で目立とうと思っても無理があります。

ご両親がお書きになった願書を拝見していて、「これはどこの学校にも出せる願書だ。」というものがいくつもいくつもありました。

ご参考までに、ここで例文を紹介します。

《悪い例》 ※園の特色が出ていなく、どこにでも出せる内容になっている。

四季折々の自然を肌に感じながら、笑顔溢れる先生方に見守られ、仏教の教えの中で感謝し、自分で考え、豊かな情操を育てることのできる貴園で、親子共々成長していきたいと思い志願いたしました。

貴園の豊かな行事を通した体験学習とキリスト教的価値観に基づく幼児教育は、私どもの理想とするものでございます。人間形成の基礎となるよう時期を是非、貴園にてご指導いただきたく志望させていただきます。
→ 良い例は?

 

  赤池 由里先生 プロフィール
ベンチャースクール サン・キッズ スクールマネージャー 赤池 由里先生 ベンチャースクール サン・キッズ スクールマネージャー
 サン・キッズ全校舎にて、受験向けの講習・マンツーマンレッスンなどを担当し、面接演習や願書添削なども行っている。生徒の指導だけでなく保護者のケアもにあたる。
 (サン・キッズは白金校・高輪校・恵比寿校・小石川校と都内に4教室)
ベンチャースクール サン・キッズ公式ホームページはここをクリック!