お受験インデックスは有名幼稚園受験・私立国立小学校受験情報の総合サイト

お受験インデックス [首都圏版(東京・神奈川・千葉・埼玉]
私立・国立小学校|幼稚園|優良幼児教室 プレミアムバナー
 お受験インデックス総合トップ > 小学校情報トップ > 入試お役立ち情報! > お受験服選びのポイント − バック編 −
総合トップ 小学校情報 幼稚園情報 幼児教室情報
最新情報 小学校を探す 小学校入試速報 小学校説明会日程 小学校入試日程
小学校何でもランキング! 小学校何でもQ&A! お受験コラム! 入試ってどんなことをするの? 入試お役立ち情報!
入試お役立ち情報!

 お受験服選びのポイント − バック編 −

「お子様」
「着替え・お弁当のない学校」

靴袋のみ持参で良いでしょう。色は紺が好ましいです。
くつ袋は靴がすっぽり入るものだと、出し入れが簡単で良いですね。
キャラクター物は避けましょう。
チャック・ボタン・巾着タイプ…お子様の扱いやすい物をお選び下さい。
「着替え・お弁当のある学校」

自立バックに、体操着を風呂敷で包み入れてもっていくと良いですね。お弁当の学校は、水筒、コップ、お弁当、お膝かけ、ランチョンマット、お弁当包みで包んで自立バックに入れて持つのがベストです。お膝かけを忘れるかたが毎年いるようですのでご注意ください。
お弁当箱は、キャラクター物は避け、素材はステンレス製がよいでしょう。食生活・躾を見られますので、白いご飯と赤黄緑色を取り入れたおかず、お子様の食べきれる量、お箸でつかみやすい工夫をされるとよいでしょう。


取材協力:マムエモア

「保護者」
学校説明会やお試験当日は荷物が沢山あります。
ご父母のスリッパ、お子様の上履き、そして受験票やお子様のカーデガン、水筒にタオル、予備の靴下。これらがすっぽり入って、紺のスーツ姿を損なわないために、少し深さがあって撥水加工のサブバッグが便利です。
面接やお試験までの待ち時間にお子様が退屈しないように、あやとりひもや、折り紙、大好きな絵本などをバッグにしのばせておきましょう。
試験当日も、子育ての大切な一日、どうぞ楽しく過ごす工夫をお忘れなく。


取材協力:ロリポップ

サブバックは自立するものが面接の際扱いやすいので、自立バックは必須アイテムとなっております。黒や紺色が望ましいですね。

ハンドバックは、シンプルなものが望ましいです。布製は喪のときとなりますので、革製のものがベストです。ブランドものは避けましょう。



取材協力:マムエモア

>>入試お役立ち情報トップへ