お受験インデックスは有名幼稚園受験・私立国立小学校受験情報の総合サイト

お受験インデックス [首都圏版(東京・神奈川・千葉・埼玉]
私立・国立小学校|幼稚園|優良幼児教室 プレミアムバナー
 お受験インデックス総合トップ > 小学校情報トップ > 私立小学校校長先生インタビュー > 国立学園小学校
総合トップ 小学校情報 幼稚園情報 幼児教室情報
最新情報 小学校を探す 小学校入試速報 小学校説明会日程 小学校入試日程
小学校何でもランキング! 小学校何でもQ&A! お受験コラム! 入試ってどんなことをするの? 入試お役立ち情報!
私立小学校校長先生インタビュー

校長先生インタビュー

国立学園小学校 佐藤 純一 校長先生

国立学園小学校 佐藤 純一 校長先生

国立学園小学校

国立学園小学校

国立学園小学校
■ まずは先生のプロフィールをお聞きできますか。
栃木県宇都宮市出身です。甲子園出場7回の宇都宮南高校卒業しました。在学時は野球部のエースとして活躍しました。昭和63年4月国立学園小学校勤務し、平成27年4月より教頭職、令和2年4月より校長に就任しました。また、平成22年4月から6年間、大妻女子大学非常勤講師として、「算数科教材研究」を担当していました。
平成20年4月には、私立小学校初の「花まる先生」として、朝日新聞夕刊に算数の授業の様子が掲載されました。現在、全国算数授業研究会常任理事、学校図書小学校算数教科書著作者、国立算数研究会顧問をしています。

■ 貴校の教育理念についてお聞きできますか。
本校は、教育における環境の重要性を認識していた創立者「堤康次郎」が、当時、東京商科 大学(現一橋大学)の移転計画に合わせて、国立の地に学園都市建設を実現しました。それに 伴い、「個性を伸ばし、自由と創造を尊び、文化の建設に役立つ人間を育成する」を教育理念として1926年に創立されました。
以来、「豊かな人間性を培う」を教育目標とし、「自ら考え、自ら学び、自ら行動する子ども」の育成を目指し、教育実践で目指す具体的な子ども像として、「自ら考えて学習する子ども」「友と助け合って活動する子ども」「心も体も健康な子ども」を掲げ、日々取り組んでいます。今年で創立94周年を迎えました。

■ 教育の特色についてお聞きできますか。
本校は、中学校・高等学校を併設していません。そのため、6年生のほぼ全員が自由募集する私立校・国立校・公立中高一貫校を受験する進学校です。だからといって、常に中学受験のみを意識し、特化した体制を採り、合格させればよいとは考えていません。それぞれの子どもが、まず自分と向き合い、目標を持って努力すること。そして、自分にふさわしい中学校を選択できるようにサポートしています。中学校を受験するよさは、「人生に必要な知識を学ぶ機会」「自分の学力を試すチャンス」「自分に合った学習方法を獲得できる」であり、わが子の可能性をさらに伸ばすチャンスの機会といえます。
毎年60校〜70校の中学校に進学しますが、本校の卒業生の活躍は高く評価されています。

■ 貴校が望む家庭像や子ども像はいかがでしょうか?
本校が家庭に望むことは、「親が聞き上手になってほしい」ということです。これは、子どもに学校の様子を話すようにさせるには、親が子どもの話を聞いて、認めたり褒めたりすることで、子どもは親に言いたくて、先生の話も聞くようになるからです。つまり、親との会話が、自然と子どもの学習意欲につながっていくということです。子どもに望むことは、これからの時代を生き抜くために、次の3つです。
「何事にも自ら考えて行動できる」
「誰とでもコミュニケーションができる」
「失敗した後、振り返り、次に生かすことができる」
また、学校が家庭にお願いしていることは、「早寝、早起き、朝ごはん」です。

■ 教科担任制についてお聞きできますか?
本校では、質の高い内容の教育を目指しており、授業は1年生から教科担任制を採り入れています。これによって、教師は担当教科の授業をしっかり準備することができ、余裕を持って授業を行っています。また、本校の授業の特長は「子どもと共に創る授業」といえます。教師が一方的に教えるのではなく、ある特定の子どもたちで構成されるものでもありません。一人の子の意見が、「どうして?」「それなら」「まだあるよ」等と、どんどん考えが広がっていきます。そして、低学年時から学校の授業を自分で振り返る「自主学習」を推奨しています。
さらに1年生から定期テストを行い、今の自分の理解度を知る機会として活用し、理解を深め ています。

■ 様々な行事があるようですが。
本校では、「自ら考え、自ら学び、自ら行動する子ども」を育成するために、学校生活や様々な行事の中で、子どもたちが主体となって活動できるようにしています。例えば、2・4年生の高尾山遠足では、教師が先頭に立って引率するのではなく、事前に班ごとにどのコースで登るかを決めたり、どこで休憩をするか等を話し合わせたりした上で、実際に山登りをさせています。子どもたちだけで山頂まで登り切った時の表情は、充実感や達成感いっぱいで素晴らしいです。
また、3年生からのサマースクール、4・5年生の高原学校、6年生の修学旅行も、自分たちで計画を立てて実行するので、思い出が一層深いものになっています。

国立学園小学校

国立学園小学校

国立学園小学校
国立学園小学校

国立学園小学校

国立学園小学校
■ 新型コロナウイルス対策で休校となりましたが、その間はどのような対応をされていましたか。
対応としては、大きく分けて3つのことを行っています。
まず、1つめは「学校から家庭で 学習するプリントやお手紙等の配送」。これには、家庭でやったプリントを返送できるように、返却用の封筒やゆうパックを入れています。
2つめは「学習プリントの解説や、先生方の本の読み聞かせ、家でできるいろいろな体操等の動画配信」。本校では、「国立学園小学校チャンネル」をHP内に開設し、コマーシャルなしで学年別に動画が見られるようにしました。
3つめは「zoomを使った授業」。学年ごとに時間割を組み、兄弟関係を考慮して授業をしています。
また、子どもの学習の確認のために「Google Classroom」も併用して授業を行っています。

■ 入試内容や日程の変更について検討していらっしゃいますか。
現段階では、今年度の入試について、内容や日程(11月1日・2日・15日)の変更は考えていません。ただ、事前の親子面接の質問内容については、実際に学校に来て、説明を聞いたり、施設や設備等を見学したりできていない家庭もあると思いますので、「学校案内」や「学校HP」をご覧いただき、その中から本校の取り組みについてお聞きすることを考えています。
また、入試内容はほぼ例年通りですが、一教室での密を避けるため、少人数での対面方式を検討しています。詳細は、後日「学校HP」に掲載していく予定です。

■ アフタースクールについてお聞きできますか。
コアネット教育総合研究所の放課後Labに委託して、2020年4月から1年生〜3年生を対象に実施しています。年間契約のレギュラー会員は、1年生〜3年生の25%、スポット会員を含めると30%以上となります。通常授業時は、月〜金曜日の下校から18時30分まで。長期休業時は、月〜金曜日の8時30分から18時30分まで。入退室管理システムを導入し、終了後は職員が国立駅まで引率しています。
学習プログラムとしては、国語・算数の学習教室、ECC英語教室、サイエンス教室、プログラミングゼミ、STEM教育、サッカースクール、ダンススクール、絵画・図工教室等があります。7月にアフタースクール専用棟が完成予定です。

■ 入学希望者の皆様へメッセージをお願いします。
本来であれば、「一度学校を見に来てください」と言いたいところです。なぜなら、実際に学校に来て子どもたちの表情を見れば、輝いていることが分かるからです。わが子の成長を期待してい る方、可能性を高めたい方、新しい一面を見たい方は、是非、本校の教育にご期待ください。

本日はありがとうございました。
  国立学園小学校 概要
国立学園小学校 ■所在地:東京都国立市中2-6
■電 話:042-575-0010
■最寄駅:JR中央線「国立駅」より徒歩10分
■HP https://www.kunigaku.ac.jp/elementary/
校長先生インタビュートップ頁へ戻る